略史

沿革

日本医学物理学会(Japan Society of Medical Physics略称JSMP)は、2000年3月に日本医学放射線物理学会(Japanese Association of Radiological Physicists略称JARP)と日本医学物理学会(Japanese Association of Medical Physicists略称JAMP)が統合して、発足した。
JSMPの起点は、1961年3月に日本医学放射線学会(日医放)傘下の「物理専門部会」になったことに起因する。

1.JARPの沿革

1953年11月物理委員会(前期)創設、医療法改正に関与
1955年 4月第8回委員会、その後休止
1957年 5月物理委員会(後期)再開、第1回委員会
1961年 3月*第13回委員会、委員会を解散、日本医学放射線学会(日医放)傘下の「物理専門部会」となる。
1961年10月第1回物理専門部会開催(広島)
1965年 4月第12回部会開催(東京)名称を「物理部会」に変更
1971年日医放のもとに医療用標準線量センターを創設
1972年 3月「物理部会規約」施行
1982年 3月第43回大会(東京)学術大会の名称を「物理部会大会」とし、会の名称と区別。
1985年10月第50回大会(秋田)、部会創立25周年記念行事を行う。
1987年医学物理士の認定を開始
1992年10月「物理部会」より「日本医学放射線物理学会(Japanese Association of Radiological Physicists略称JARP)」に名称変更
1996年第72回大会を第1回日韓医学物理学術大会として、JAMP、KAPMとともに開催(ソウル)
1997年JAMPと機関誌を合同。名称をJapanese Journal of Medical Physics (JJMP)とする。
1998年9月第76回研究発表会をJARP・JAMP合同学術大会として開催(阿見)
1999年第2回日韓合同学術大会をJAMP・KAPMとともに開催(千葉)
2000年3月日医放を独立、JAMPと合同して、「日本医学物理学会(Japan Society of Medical Physics、略称JSMP)」が成立

*1961年3月をJSMPの起点とする。

2.JAMPの沿革

1957年IOMP設立に関する質問状が米国のMoos博士から東京教育大学理学部物理学教室三輪光雄教授宛に寄せられた。日本医学放射線学会物理委員会(物理部会の前身)で質問状の検討が行われた。
1963年IOMP(International Organization for Medical Physics)の設立
1973年日本放射線学会物理部会にIOMP対策委員会が設立された。
1977年日本医学放射線学会物理部会の物理学者を母体として「日本医学物理学会(Japanese Association of Medical Physicists略称JAMP)」
1977年14th International Congress of Radiology(リオデジャネイロ)の際に開催されたIOMP理事会にJAMPからオブザーバーとして参加、物理部会とJAMP準備会の実情を説明した。
1978年JAMPとIOMPとの公式交渉を開始した。
1979年JAMPからの7月10日付の手紙を以てIOMPへの加盟手続きを終了。JAMPからIOMP理事会にオブザーバーとして参加。
1980年2月4日付の手紙によりIOMPへの加盟が承認された。(22番目の加盟国)10月27日、津市三重県教育文化会館で第1回総会を開催し、正式にJAMPとして発足した。
1984年第1回研究発表会開催(東京)
1991年日本ME学会と共同して、国際医用物理・生体工学会を主催。
1992年第9回研究発表会(2日日程)開催(東京)以後2日日程
1996年第14回研究発表会を第1回日韓医学物理学術大会として、JARP、KAPMとともに開催(ソウル)
1997年JARPと機関誌(JJMP)を合同
1998年第16回研究発表会をJARP・JAMP合同学術大会として開催(阿見)
1999年第2回日韓合同学術大会をJARP・KAPMとともに開催(千葉)
2000年3月JARPと合同して、「日本医学物理学会(Japan Society of Medical Physics、略称JSMP)」が成立

3.JSMPの沿革

2000年7月AFOMP設立
2002年8月医学物理サマーセミナーの開始
2003年新制度による医学物理士の認定開始
2004年4月医用原子力財団による線量計較正の開始
2004年7月JRC入社(入会)
2004年11月放射線治療品質管理機構設立、翌年より治療品質管理士の認定開始
2005年9月第4回日韓医学物理大会・第5回AOCMPを開催(京都)
2008年1月Radiological Physics and Technology創刊
2009年2月日医放とともに医学物理士認定機構設立、認定制度の再改訂
2010年9月100回大会および記念事業
2011年9月第6回日韓医学物理大会・第11回AOCMPを開催(福岡)
2011年10月一般社団法人日本医学物理学会となる(法人化)。

付録1.歴代会長

日本医学放射線学会物理委員長
伊藤 岳郎1953.11-1955.4 (前期)江藤 秀雄1957.5 -1961.2 (後期)
日本医学放射線学会物理専門部会長
江藤 秀雄1961.3 -1965.3
日本医学放射線学会物理部会長
江藤 秀雄1965.3 -1966.2橋詰 雅1966.3 -1980.2
尾内 能夫1980.3 -1984.2松沢 秀夫1984.3 -1986.2
田中 栄一1986.3 -1989.2川島 勝弘1989.3 -1992.9
日本医学放射線物理学会(JARP)会長
川島 勝弘1992.10 -1994.2稲田 哲雄1994.3 -1998.2
河内 清光1998.3 -2000.2
日本医学物理学会(JAMP)会長
尾内 能夫1977.3 -1987.2飯沼 武1987.3 -1993.2
伊藤 彬1993.3 -2000.2
日本医学物理学会(JSMP)会長
河内 清光2000.3 -2001.2遠藤 真広2001.3 -2007.2
金井 達明2007.3 -2010.2遠藤 真広2010.3 -2011.9
一般社団法人日本医学物理学会(JSMP)会長
遠藤 真広2011.10 -2014.4松本 政雄2014.04-2016.03
齋藤 秀敏2016.04-2018.03赤羽 恵一2018.04-2020.03
福田 茂一2020.04

付録2.正会員数の推移

正会員数の推移

JAMPは正会員と準会員の合計。

付録3. 日本医学物理学会の歴史

Top of Page
会員ログイン
お問合せ
Twitter