発表スライド登録

発表データ事前登録について

  1. 一般演題の口頭発表用スライドは、発表スライド事前登録システムへの事前登録が必須となります。
    登録サイト URLは登録開始時に表示します。
    • 一般演題の発表は、「発表者用メモ表示」を使用することができます。
    • 登録時のお問い合わせは、サポートデスクにメールしてください。
      メールアドレスは登録開始時に表示します。
  2. 登録期間は2019年3月6日(金)正午~4月3日(金)正午です。
  3. 登録後に配信されるオンラインプレビュー画面を必ず確認してください。
  4. 登録期間中は、何度でもデータの差し替え、オンラインプレビューが可能です。
  5. 当日はPCプレビューセンターにお越しいただく必要はありません。
    直接会場までお越しください。
  6. 事前登録期間終了後(会期中を含む)は、データの差し替えや修正はできません。

スライド作成上の注意点

  1. PowerPointファイルでスライドを作成してください。
    ※PowerPoint 2013~2019でスライドを作成してください。
  2. スライドのサイズ設定を「画面サイズに合わせる(4:3)」にしてください。
  3. 「挿入 › 日付と時刻 › スライド」の「日付と時刻」と「フッター」のチェックを必ずはずしてください。変換した際に誤った表示が出る場合があります。
  4. PowerPointファイルは、登録する際に、閲覧・レイアウト崩れ防止のためにFlash形式に変換されます。そのため、使用できるアニメーションを制限しています。
    1枚のスライドで使用できるアニメーションは4回までです。
    また、以下のアニメーションには対応できませんので、使用をお控えください。
    • 「はなやか」にカテゴライズされるアニメーション効果
      (開始/終了)
      カーブ(上)、クレジットタイトル、スパイラルイン、スレッド、バウンド、ブーメラン、フリップ、ホイップ、ライトスピード、グライダー、スイッシュ、スリング、ターン、ピンウォール、フォールド、フロート、マグニファイ
      (強調)
      ウェーブ、ブリンク、爆破、スタイル強調、太字表示
    • 軌跡
    • Smart Art、画像データ、グラフ・表に対するアニメーション
  5. 動画はPowerPointの「挿入 › ビデオとサウンド › ファイルからビデオ」で挿入してください。
  6. PowerPointファイルと動画ファイルの合計が200MB以内になるようにしてください。
  7. 「グループ化」は解除してください。「グループ化」が多く含まれていると、実際の枚数と違う枚数で変換されてしまうことがあります。
  8. テキストボックス内は、ひとつのフォントで統一してください。
    同一のテキストボックスに、複数のフォントが指定されていたり、日本語テキストに英文字フォントを指定していると、文字が正確に変換できない場合があります。
  9. パスワードをかけて保存しないでください。
  10. [配布準備]で[最終版]にするを設定している場合は、[最終版]を解除して下さい。
  11. 登録できるスライド枚数は、最大30枚です。

利益相反について

  1. JRC2020では、すべての発表者に利益相反の開示が義務づけられます。
    詳細は本大会ホームページの利益相反開示の義務をご参照ください。
  2. 利益相反開示のスライドは2枚目(タイトルスライドの次)に挿入してください。

登録方法

  1. 登録開始前までに、演題応募時に登録していただいたメールアドレス宛に事前登録サイトのURLと、ログイン用のパスワードを送信します。
  2. 登録後、オンラインプレビュー用のURLが配信されます。
    必ず登録したスライドをご確認いただき、「確認終了ボタン」をクリックしてください。
    なお、事前登録締切間際などアクセスが集中する時間帯は、オンラインプレビュー用URLの配信に時間を要することがありますので、あらかじめご了承ください。
  3. 事前登録期間中であれば何度でも発表データの差し替えが可能です。
    事前登録画面より、更新したデータを再度登録してください。
    データ差し替え後は再度オンラインプレビューを行ってください。
    「確認終了ボタン」をクリックしていない場合は、前回登録時のスライドを最終データと判断いたしますので、ご注意ください。
  4. 発表データは必ず事前登録期間中に登録をお願いいたします
    登録期間:2020年3月6日(金)正午~4月3日(金)正午 ※厳守
    締切後、会期当日を含めてデータ差し替え、修正はお受けできません。

【ご案内】発表者の方へ

発表者用メモ表示
(発表者ツールに相当する機能)

一般演題の発表は、「発表者用メモ表示」を使用することができます。

このように、演台上には16:9のモニターを設置します。
モニター画面の左側はスライド部分が表示されます。
モニター画面の右側には、PowerPoint ノート欄のテキスト情報を表示します。
スライド部分の表示は4:3となるため、発表スライドは4:3での作成を推奨します
(スライドを 16:9で作成した場合は、画面全体が縮小され、スライドの上下が黒背景になります)。
PowerPointノート欄のテキスト情報を表示する部分は、テキスト情報のみを表示し、次のスライドや時間表示はありません。
また、ノート蘭のテキスト情報については、演題上のモニターのみに表示されます。

座長席用のモニターと会場スクリーンには、赤枠で囲んだスライド部分のみが表示されます。