演題募集

1.発表までのスケジュール

演題(抄録)
締 切
2013年5月27日
2013年6月3日まで延長します
演題採否
発表形式
通 知
2013年6月28日予定
2013年7月10日予定
報文集原稿
締 切
2013年7月26日
発 表
プログラム委員会が
指定した形式発表
2013年9月17日-18日

2.発表形式

①口頭発表
②ポスター発表

3.発表資格

発表者(筆頭執筆者)は、日本医学物理学会会員に限ります。
入会手続きについてはこちら

4.申込締切

2013年5月27日(月)正午
申し込み締め切りを、2013年6月3日(月)正午まで延長します。

5.申込方法

演題申込申込みは終了しました

申込には、学会My Pageと同様の「会員ID」と「パスワード」が必要です。あらかじめご用意の上、[演題申込]画面にお進みください。

1) 発表形式 (変更となる場合もありますので、あらかじめご了承ください。)
  ・口頭発表
  ・ポスター発表

2) カテゴリー
希望するカテゴリーの記号を選択してください。

a. X線診断 f. 放射線治療(小線源) k. 医療情報
b. 磁気共鳴 g. 放射線計測 l. 教育
c. その他画像診断 h. 放射線防護 m. その他
d. 放射線治療(光子・電子) i. 核医学    
e. 放射線治療(粒子) j. 画像情報    

3) 演題名(日本語表記)

4) 演題名(英語表記)

5) 抄録本文
抄録は演題採否の審査に使用します。日本語または英語表記のいずれかで作成してください。目的、方法、結果、結論等を簡潔に、日本語表記の場合は700字、英語表記の場合は300ワード以内にまとめてください。抄録に図および表を挿入することはできません。

6) 発表者、共同発表者全員の氏名(日本語表記)

7) 発表者、共同発表者全員の所属機関名(日本語表記)

6.演題の採否

演題の採否および発表形式はプログラム委員会が決定します。
採否の通知は7月10日(水)を予定しています。

後援・協賛