核医学物理学

日本で初めて核医学物理学を体系的に網羅した待望の日本語教科書

編著:村山秀雄 他
監修:日本医学物理学会

B5判 本文330ページ(口絵4ページ)
ISBN978-4-902590-42-5

購入申込受付中

会員割引20%
定価:本体6650円 ⇒ 会員割引価格5320円+税(5745円)
送料別(260円/冊)

注文書〔PDF〕(会員の方は会員番号を必ず明記してください。)
Mail、FAXでご注文ください。送り先は注文書に明記してあります。

本書の内容

本書は核医学物理学の諸問題について深く掘り下げ、海外で出版された「核医学物理学」にも見られない特色がある。臨床現場で活躍する医学物理士、診療放射線技師や医師のみならず、学生、院生、企業人にも座右の書となる。

目次

第1章 核医学物理学とは
第2章 核医学物理学の基礎
第3章 機能測定
第4章 動態機能解析
第5章 シンチレーションカメラ
第6章 SPECT
第7章 PET
第8章 その他の核医学イメージング装置と融合画像処理
第9章 アイソトープ治療および放射性同位元素の安全取り扱い