画像・情報処理

医学画像診断に関わる情報処理技術を解説

編著:尾川浩一 他
監修:日本医学物理学会

B5判 本文342ページ(口絵5ページ)
ISBN978-4-902590-77-7

購入申込受付中

会員割引20%
定価:本体6650円 ⇒ 会員割引価格5320円+税(5745円)
送料別(164円/冊)

注文書〔PDF〕(会員の方は会員番号を必ず明記してください。)
Mail、FAXでご注文ください。送り先は注文書に明記してあります。

本書の内容

日本医学物理学会では,診断物理学,核医学物理学,治療物理学,放射線防護・安全管理学,基礎医学物理学を「医学物理学」の範疇ととらえています。このような伝統的な分類は医学分野での物理学の対象を明示した体系ですが,これらの学問領域を横断的に結ぶものが「情報」ということになります。本書で解説しているさまざまな情報処理技術は,これからの医学物理学の中で大変重要になるコア技術であると確信しています。本書が臨床現場で活躍される医学物理士,診療放射線技師,医師はもとより,医学物理学に興味を持つ大学院生,学部生の皆さんの一助となることを願ってやみません。

目次

第1章 情報理論
第2章 信号理論
第3章 画像工学
第4章 医療情報学