研究成果報告奨励

「ICMP2013研究成果報告奨励金」の募集について

日本医学物理学会会長 遠藤真広
国際交流委員会委員長 福田茂一

 ICMP2013(英国・ブライトン、2013年9月1日−9月4日)において、若手会員に対して研究成果の発表を奨励するため下記の要領で資金援助を行います。会員の皆様には奮ってご応募いただくようお願いします。

(1)ICMP2013大会について
1.名称: 2013 International Conference on Medical Physics
2.期日:2013年9月1日−9月4日
3.会場: Brighton Centre
4 期日等
 @演題申し込み締切り 2013年4月26日
 A演題採択通知 2013年5月末日
最新情報は大会ウェブ (http://www.icmp2013.org/)をご覧ください。

(2)研究成果報告奨励金について
1.募集人員: 3名
2.助成金額: 20万円/1件
3.応募資格
 @日本医学物理学会の正会員または学生会員であること。
 A2013年4月1日時点で40歳以下であること。
 B過去に日本医学物理学会から国際会議旅費援助、研究成果報告奨励金を受けていないこと。
 C過去2年以内の研究で口頭形式では国外未発表の研究を発表すること。
 D帰国後1ヶ月以内に「医学物理」誌に会議参加報告を寄稿すること。
4.募集期間
 演題採択通知日〜平成2013年6月17日
 (演題採択通知日は2013年5月末日が予定されています。)

5.応募方法
6.に記載する応募書類を国際交流委員会委員長:福田茂一sfukuda@nirs.go.jpに電子メールで送付して下さい。担当委員から応募者への受領通知の返信により応募が成立するものとします。
6.応募書類
応募書類は以下の情報を含むPDF形式の電子ファイルで作成して下さい。
 @会員番号
 A氏名
 B所属
 C身分
 D電話番号
 E電子メールアドレス
 F研究発表内容(title, authors, affiliations, abstract)
 GICMP2013演題採択通知の写し
 H当該研究に関する他の口頭発表及び誌上発表の実績と予定。
7.選考方法:
国際交流委員会にて選考を行い、電子メールで各応募者に結果を通知します。結果通知は2013年7月上旬を予定しています。
8.その他
募集内容は諸事情によりやむなく変更される場合があります。最新の情報は学会ホームページ(http://www.jsmp.org/)でご確認ください。本件に関するご質問等は、国際交流委員会委員長:福田茂一(放医研物理工学部)までお願いします。(E-mail:sfukuda@nirs.go.jp

以上